アヴァトレード・ジャパン株式会社 MT5口座開設

ツール 有料ツール

決済強化のための最高のツール!ProEX

ProEXとは?

今回は裁量トレードを大いに助けてくれる自動決済ツール、ProEX(プロエグジット)を紹介します。

自動決済のツールは管理人もいくつか利用していて、発注と同時にTPやSLを入れてくれたり、自動でトレーリングストップを発動してくれたりと大変助かっているんですが、このProEXは他の自動決済ツールにはない機能が多く、痒いところにも手が届くまさに最高峰の自動決済ツールではないかと思います。

「ツール」と書きましたがProEXは決済専用のEAです。

MT4の「Experts」のフォルダに設置して稼働させることで、利用できるようになります。

そしてシグナル→手動で決済ではなく、ノーシグナルで以下で述べるような様々な方法で保有しているポジションを自動で決済してくれるという大変便利なツールなんです。

 

詳細かつ豊富な決済機能

このProEXはとにかく自動決済に関する機能が非常に多く、トレーダーの戦略に応じて細かな決済条件を設定することができるようになっています。

ではどのような機能や特徴があるのか。

簡単に機能や特徴を見てみましょう。

 

◎戦略に応じて決済方法をカスタマイズ、シグナルを出さずに自動決済
→トレーダー独自の戦略手法に合わせて決済方法を細かくカスタマイズでき、シグナルを出さずに自動で決済

 

◎トレンドラインタッチでSL移動
→トレンドラインへのタッチで建値または建値±○pipsにSLを移動でき、複数ポジションを一括または個別で指定することも可能

 

◎トレンドラインタッチで決済
→トレンドラインへのタッチで利確、損切の決済ができ、複数ポジションの全決済、指定ポジション決済、指定ポジション中の指定ロット決済、分割決済も可能

 

◎EA建てのポジションもSL移動、決済が可能
→EAが建てたポジションについてもマジックナンバーを指定することでEA別の決済、SL移動、分割決済が可能

 

◎緊急時にはワンクリックで一括決済
→緊急時には全保有ポジションの一括決済がワンクリックで可能

 

◎グループでまとめて決済
→建玉毎の予約注文を無視して通貨ペア別、ロング/ショート別、含み損グループ、含み益グループだけのまとめ決済が可能

 

◎ポジション集計表示機能
→グループ別に収益を表示させることができ、pipsベースでの表示も可能

 

◎稼働のON/OFF切替、オーダーライン等の表示もワンクリックでOK
→チャートに設定したままパラメータを開かずにワンクリックで稼働のオンオフができ、オーダーライン、ポジションライン、Askラインの表示もワンクリックでOK

 

◎他のインジケーターによって描写されたトレンドラインも自動決済OK
→フィボナッチ、チャネルライン、高値安値、その他の自動ラインツールと併用することで、フィボナッチ決済、チャネル決済、高値安値決済を自動化させることが可能

 

◎MA・BB・水平線・キリ番・時間ラインタッチによる決済、SL移動もOK
→タッチトリガー(タッチしたら決済、SL移動)をトレンドラインだけでなく、MA・BB・水平線・キリ番・時間ラインにすることも可能

 

◎その他の上級カスタマイズ
→終値でタッチ判定、ライン一本ずつON/OFFが可能、自動で動くトレンドラインの使用が可能
(例)
・21EMAを終値で超えたら決済
・+2シグマにタッチしたらSLを移動
・これらの併用

ProEXの詳細はこちら(GogoJungle)

ProEXの詳細はこちら(Infotop)

 

評判は?

これだけの機能があれば様々な手法に使えるし、確かにトレーダーごとの戦略に応じた使い方もできそうですね。

じゃあ実際に使っている人はどう評価しているのか。

ここで少し「商品のレビュー」から口コミを見ておきましょう。

MT4はエントリーはワンクリックでできますが、決済はできません。 相関関係を考えて複数通貨ペア、複数ポジションを持つ私としては、 「×ボタンを押して、一つ一つ決済する」 と言うは非常に手間がかかり面倒でした。 しかも、エグジットする必要のないポジションを決済してしまうことが多々あり(クリックとMT4の反応がマッチしないため)、何とかならないかな・・・と思っていました。 その悩みは「ProEX」が解消してくれました。一括決済はもちろん、アクティブなチャートの通貨ペアのみを決済すると言う事が出来ます。例えば相関が崩れAペアは決済したいが、Bペアはホールドしておきたいような場面で威力を発揮します。 しかも、パラメータの設定次第で、MT4標準のトレンドラインで決済をしたりストップロスを移動したりと、裁量トレードの難しいところ(個人的に考えるところです)を助けてくれます。

あまりに都合が良すぎる、使い勝手が良すぎるツールでした。 セットしておけば細かな監視を必要とせず、ほったらかし状態にできるので、張り付く手間が大幅に無くなります。 利用当初は、少し不安になるぐらい楽になりました。(こんなに解放されて良いのだろうか?と) 他のProシリーズ製品もそうですが、この様なツールを使わせて頂き、世に出して頂きありがとうございます!

いつも役に立つツールのご提供、ありがとうございます。 私は裁量スイングでProEXを使わせていただいています。 特に就寝時間や会社に行く間、ポジションを持っている時に、主にトレンドラインで自動決済するよう設定しています。決済すればそれでよし、決済しなくてもそれでよし。 水平線のSLよりも一歩も二歩も進んだSL設定ができるので、かゆいところに手が届いた感じです。 気持ちが安定します。

FXは勝つことより、まず負けない事、そう生き残ることが大事 その確率を大きく引き上げることができるEAだと思います。 ちなみにProシリーズなどは全て購入させていただき、とても便利にそして日々のトレードに役立っています。 アラートでずっと監視しなくてもよくなったこと、そしてこのEAでポジションを持っても完全放置が可能となり、チャートを見なくてよいおかげでチキン利食いなどの防止にも役立つし、いいことばかりです。 また、手法によってはMAや盆ジャーバンドの±2σなどでも自動で決済できたりと、SL移動や決済など幅広い使い方が出来るのもこのEAが優れているところだと思います。 今は、2チャートで1段階目のSL引上げ、2段階目のSL引上げというような使い方をしており、より利益を確保できるようになりました。 デモ版から試すことができ、返金対応、こんな親切なことはありませんね(笑) 気になってる人は一度デモ版からでも使ってみるといいと思います。 試して損はないと思いますよ~

VPS上で稼働させたMT4で使用しております。多忙でチャートが見られない方に最適なインジかと思います。ここまで、思い通りに決済がコントロールできるインジは、これまで、お目にかかったことがありません。同じ出品者の他インジと併用することで、効果が上がります。

負けをコントロールすることがトレードにおいて最も重要だということを知らしめてくれるツールです。ProEXを使うようになって負けが減り、負けを取り戻そうという無駄なエントリーも減って収支が大幅に改善されました。勝てていなトレーダーは手法などの技術的なことよりもメンタル的な要素に原因がある場合が多いと思います。そういう方にぜひおすすめしたい必須ツールです。

ProEXを裁量トレードで活用しています。自分は決済方法を半自動化させるため、過去に様々なEAやトレードソフト等を試行してきましたが、なかなか思うような成果を上げれられるものが見つけられませんでした。兼業なので相場に張り付いてられず、エントリーしたら決済まで放置できるシステム探究してきました。このProEXは、関連するツールと連携させることで、裁量条件に応じた数段階の決済手法の実現や自動での建値移動まで組み合わせることができて、大変重宝しています。相場に時間を取られずに、それでいてチャンスを逃さずトレードしたい兼業投資家の方に、是非ともお勧め致します。

GogoJungleのProEXのページには数多くのレビューが上がっていますが、そのほとんどは絶賛に近いものばかりです。

忙しいときでも放ったらかしでよいから楽になった、決済条件が多様で使える、負けが減って収支が改善したなど、様々な感想のほとんどが肯定的なものですね。

ちなみに口コミの中にもありますが、ProEAと併用してタッチトリガーのための自動ラインツールとして使えるBBやMA等のインジもGogoJungleで入手できます(↓)。
なので、トレンドラインタッチ以外に各種インジのラインを利用したいという方は必要になりますね。

 

決済強化→トレードを負けにくくするために最適なツール

どうでしょう、この機能の細かさ、豊富さ。

複数ポジションの自動決済やブレークイーブン、トレーリングストップの発動というようなツールは他にもあります。

しかし自分で引いたトレンドラインや他のインジによるライン、MA、BB、水平線タッチなどの条件でSL移動や決済を指定できるツールというのは、これ以外に私は知りません。

非常に便利ですし、素晴らしい機能だと思います。

初心者の方や手法が確立していないという方にはやや使用が難しく感じるかもしれませんが、ある程度手法が固まっている場合に次に考えるべきは決済の強化ではないかと思いますし、その点ではこのツールは間違いなく決済の強化に貢献してくれるはずです。

なぜ決済を変えるだけで成績が変わるのでしょうか?

トレードは決済で終わるので、その決済を強化してください。

今使っている手法は、ムダになりません。

ひとつの手法を強化するのが、近道です。

全てのトレードは、決済のタイミングで終わります。

決済が変われば、トレードは蘇ります。

(販売ページより)

そう、決済が変わればトレードが変わるというのはよく聞く話ですよね。

決済の強化こそが重要なんです。

しかし決済にこだわればこだわるほど、特に裁量トレードの場合は画面とのにらめっこになりがちではないでしょうか?

PCの画面から離れても自動で根拠のある決済をやりたいというトレーダーは少なくないと思います。

その点このツールは自分の戦略に応じた根拠のある決済をしかも自動で達成できるということで、そういう方にとって打ってつけです。

そしてさらに誤解を恐れずに言うと、決済が強化されると「負けないトレード」に近づけます。

よく言われることですが、トレードで大事なのは勝つことより負けないこと。

であればトレンドラインを始めとする各種ラインのタッチでSLを建値付近に移動させたり決済を発動させるようようにすることで、勝率を上げたり利益を伸ばせるようになるProEXこそが、その「負けないトレード」に近づくための有効なツールなのではないでしょうか?

というわけでこれだけ便利で決済の強化に最適なツール、裁量トレーダーなら欲しくならないわけがないですよね?

デモ口座用のお試し版も用意されていますので、気になる方はまずはそちらを使ってもいいかもですね。

このツール、正直私も欲しいので、いずれ入手して実際に使ってみた感想なんかをレポートしたいと思います。

ProEXの詳細はこちら(GogoJungle)

ProEXの詳細はこちら(Infotop)

 

 

 

 

 

OANDA JAPAN 口座開設

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.