アヴァトレードMT5×ドルえもん ナンボトレード法 タイアップキャンペーン

商材

【気になる商材チェック】天底ナナパタFX(続報)

前回の記事でご紹介した天底ナナパタFXを購入して実際に講義動画を見て、手法も試してみました。

そこで今回は簡単にその感想や気付いたことを書いておこうと思います。

新規画像_38_コピー-.jpg

その前に一つ誤解していたことがあったので書いておくと、この商材、インジケーターは付属していません。

既存のMT4に標準装備されているインジケーターを使用した手法となっています。

ですので商品ページにあった「虹色インジケーター」というのも、既存のインジケーターの設定をいじって、この手法用にアレンジしたものになります。

いやー、しかしあのインジをこんな風にして使うのか、と感心させられました。

そのインジ自体は裁量トレーダーにはお馴染みのものですし、私自身もよく使うものなんですが、今まで考えたこともない使い方には驚かされました。

そして220分以上の動画も非常に分かり易く、初心者でも十分覚えられる内容でした。

ちなみに商品名にもなっている七つのパターンの中には知っているものもありましたが、ほとんどは初耳のものばかりで、かなり学びになる内容でした。

で、実際に手法をFT4で試してみたんですが、感想は「精度が高い」です。

確かにかなりピンポイントで天底を狙うことができる手法ですし、押し目や戻りを拾うのにも効果的な手法です。

7つのパターンの中には「虹色インジケーター」をメインで使うパターンの他、他のインジを使うパターン、いくつかのインジを組み合わせて使うパターンなどがありますが、いずれも使い方が明確で、覚えやすいです。

また、上位足(15分足・1時間・4時間)と下位足(1分・5分・15分)の推奨の組み合わせでトレードしますが、個人的には1時間足を下位足で試してみてもなかなかいい感じでした。

ただし勿論"聖杯"ではありませんので、特に初心者の方なら講義⇒練習(MT4のチャートやFT4)をしばらく繰り返してから実践に挑んだ方がいいですし、いくら練習しても負けるときは負けます。

また、どちらかというとエントリーに重点が置かれていて、決済のポイントも触れられてはいますがあまり明確ではありませんので、そこは自分のノウハウと合わせて使ってもいいと思います。

これまでの自分の手法に組み込んで使っていけそうですし、今後のトレードが楽しみになってきました。

天底ナナパタFXの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

OANDA JAPAN 口座開設

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.