OANDA JAPAN 口座開設

有料商材 商材

【気になる商材チェック】究極のオシレーター使用法 DCP Different Changing Pressure

今回はMT4標準搭載のオシレータ系インジケーターを使用した手法商材のご紹介です。

ただ詳しい情報がないので今回はほんと「気になる」っていうことだけですw。

まずは販売ページから。

MT4標準オシレーターである、ウィリアムズ%R/モメンタム/RSiを複合し、

高精度でトレンド転換、押し目、トレンドの勢いを可視化し、かつ、ペア、時間軸を問わず機能するオシレーター活用法です。

既にTwitterで試験販売を行いましたが、私がフォローしている方(私のフォロワーではなく)500名強の中、150人以上が購入され活用中。

多数の戦勝報告を頂いており(画像のようなDMが70件以上)、かつ、いまだにクレーム0です。

「高精度でトレンド転換、押し目、トレンドの勢いを可視化し、かつ、ペア、時間軸を問わず機能する」って、これ本当ならとんでもなく使えそうな手法ですよね。

使っているオシレータ系インジもRSIに加えてウィリアムズ%R、モメンタムっていうのが渋いです。

2020-10-13_14h33_51 ゴゴジャン画面3.png

こちらは開発者の「みぎさん」さんのところに届いている「戦勝報告」の中の一つだそうですが、資金が約20倍になったということですよね、これ。凄い!

質問への答えで「チャートリーディングの精度を高めるためのツール」とも言われてますので、時間足次第で環境認識、エントリー問わず、使えそうでもあります。

キャッチにも「全く新しい切り口で驚きの高精度」とありますし、個人的には特にトレンド転換や相場の勢いをどの程度可視化できるかが興味あるんですが、今はまだ自分自身のトレードをブラッシュアップして上向きつつあるのと、お値段それなりなので、様子見ですね。

別のメインチャート用の商材もあるようですが、オシレータ系のインジの使い方に興味ある方は、みぎさんさんのTwitterをフォローしたり、色々と質問してみてもいいかもですね。

Different Changing Pressureの詳細はこちら

 

 

 

 

ゴールデンウェイ FXTF口座開設

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX投資 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.