有料商材 商材

【気になる商材チェック】FXLINE式ダウ理論の極み ~先出しで相場が読める異次元の手法~

今回はダウ理論とラインを組み合わせた手法を動画使って解説した講義形式の商材「FXLINE式ダウ理論の極み ~先出しで相場が読める異次元の手法~」をご紹介したいと思います。

ダウ理論というとFXをある程度齧ったことのある人なら誰でも聞いたことのあると思います。

アメリカのジャーナリストであるチャールズ・ダウさんによって19世紀に提唱された6つの基本法則からなる理論ですね。

中でも有名なのが、「トレンドは明確な転換シグナルが発生するまでは継続する」という法則。

安値切り上げ(高値切り下げ)→高値切り上げ(安値切り下げ)→安値切り上げ(高値切りさげ)・・・といいう上昇トレンド(下降トレンド)はこの高値安値の切り上げ(切り下げ)が崩れるまでは継続する(崩れたら明確な転換シグナルを意味する)という法則です。

その他の法則も有名なものばかりで、ダウ理論とは明示されずに様々な本やサイトで紹介されたりしてますので、FXを勉強している人のほとんどが何らかの形で影響を受けているのではないでしょうか。

ただこのダウ理論はそれだけだとあまりにも当たり前すぎて、意識して具体的手法に取り込めているという人は多くはないのかもしれませんし、具体的にどう実践に活かしていけばいいのか分からないというひとも多いのではないでしょうか。

私自身もインジケーターに頼りっきりですし、一応ダウ理論とも関係の深いエリオット波動とかも見たりしますが、どこまでダウ理論を活用できているかは疑問です・・。

しかしこの商材を提供されているTAKAさんは次のように主張されています。

MAやフィボナッチ、ボンリンジャーバンド、RSIなど感覚的要素の強い稚拙な手法は、 曖昧さが残るので手法としては不完全です。

これらの類は結果論として言えることなので、私から言わせるとゴミ同然です。

もうそういった手法は卒業してください。 いつまで経っても自分の弱さから抜け出せません。

相場はいろんな時間足のダウ理論の組み合わせで動いているので、どこを抜けたらどこまで行くという規則が発生します。 そのギャップを見つけるだけで、ターゲット、ロスカットがはっきりしてきます。

ダウ理論と水平線を使ってルールを完全に明確化させ、相場はどこを抜けない限りどこを目指すのか。 これが相場を制するための極意です。

この手法を使うことでスキャルからスイングトレードまで応用ができます。 レベルが高いので中上級者向けではありますが、逆に初心者の方は癖がないので吸収が早いです。

「ゴミ同然」、結構な言われようですねw。

しかし「ダウ理論と水平線を使ってルールを完全に明確化」させることができていると豪語されてますので、そう言い切れるだけのノウハウを持ってらっしゃるのだと思います。

この動画講座で学べる内容は以下の通り。

白い太字のチェックマーク第1章 ダウ理論と複合ダウの見方

白い太字のチェックマーク第2章 チャネルラインの引き方

白い太字のチェックマーク第3章 正しい環境認識とシナリオの立て方

白い太字のチェックマーク第4章 具体的なエントリー方法

白い太字のチェックマーク第5章 資金管理とその他重要事項

「相場はいろんな時間足のダウ理論の組み合わせで動いている」と言われてますので、「複合ダウ」というのは、マルチタイムでのダウを組み合わせて相場を読む方法についての解説でしょうか。

「中上級者向け」ということで、若干難しいのかなという印象ですが、インジケーターやフィボナッチなどを使った手法は「感覚的」「曖昧さが残る」ということからすると、そういう手法を身に着けていない初心者の方がルールが明確化された手法について素直に吸収できるのかもしれません。

この講座ですが、上記内容の動画教材のほか、直近相場の解説動画が不定期で約1カ月配信されるとのことですので、リアルタイムの相場を材料にチャートの読み方を学んでいくこともできそうです。

で、今回のこの商材を紹介した一番の理由はとにかく口コミの評価が高いこと。

現在GogoJungleには13人の評価が書かれてますが、なんと全員星五つの評価。

いくつか抜き出しておくとこんな感じです。

ダウ理論については、知っているつもりでしたが、使い方がわかりませんでした。 この教材は、ダウ理論を使ってどこでエントリーをすれば良いか学べます。 内容はシンプルですが、実戦解説もあり、すごく丁寧な内容です。 FXの基礎を学ぶには、もってこいの教材です。 最終的には、ダウ理論だと思いました。今後とも、よろしくお願い致します。

 

中級者レベルということで理解できるか少し心配でしたが簡潔でチャートの見方やエントリーに関するポイントがわかりやすく解説されています。 今まで理論的にはわかってもエントリーとなると迷走していましたがチャートを見る目線が定まってきて以前よりは自信を持てるようになった気がします。 まだ実践し始めて間もないのと時間もあまり取れないのですが何らかの手応えは感じ始めています。

 

ダウ理論については、知っているつもりでしたが、使い方がわかりませんでした。 この教材は、ダウ理論を使ってどこでエントリーをすれば良いか学べます。 内容はシンプルですが、実戦解説もあり、すごく丁寧な内容です。 FXの基礎を学ぶには、もってこいの教材です。 最終的には、ダウ理論だと思いました。今後とも、よろしくお願い致します。

 

購入して間もないので、まだ一通り目を通した所ですが、ダウ理論をマルチタイムでここまで深掘りして学べる教材は無いのではないでしょうか。 学べば勝てるトレーダーに確実に近づける教材だと思います。 購入して良かったです。

 

お世話になります。今まで色んなインジケーターを模索してて最終的に段々とシンプルなトレードになってきてる所にここに来ました。ダウ理論とライントレードを勉強している中で高安値の凄いシンプルな解説をしていて理解がすぐ出来ました。 インジケーターを無料で配布していただけるとの事でしたので、同じ目線でトレード出来る様に頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

ダウ理論そのものは、知っていましたが、それをどう実戦で使うか、それが悩みの種でもあり、投げ出したくなる原因でもありました。この解説書は、私のそんな悩みをクリアにしてくれました。 とても丁寧な説明だし、解説動画もとてもよくできています。 すごく時間はかかると思いますが、これからこのダウ理論を突き詰めて自分のものにします。

非常に分かり易くシンプルにまとまっている、手法自体もエントリーポイントが分かり易い、ダウ理論を深堀て学べるなど、いずれも高評価の口コミとなっています。

下記の動画でTAKAさんの解説の様子も見れますが、丁寧な語り口ですし、分かり易そうですね。

なお注意すべき点としてはMT5のチャートを使用するという点。

MT4やスマホは使用しないとのことですので、そこはご注意ください。

ということで、しっかりとダウ理論を身に着けて実践に活かしていきたいという方には願ってもない内容の講座かもしれませんね。

FXを根本から理解したいという方や、ダウ理論を実践に落とし込めるレベルまでしっかりと身に着けたい方、インジケーターに頼り切ることなくダウ理論とラインを使った手法を身に着けたいという方にとっては要注目の商材ではないでしょうか。

FXLINE式ダウ理論の極みの詳細はこちら

© 2021 自由な生活を実現するためのFX投資 Powered by AFFINGER5