有料商材 商材

Candle-Trend PROの動画を視聴してみた!

以前当ブログでご紹介したCandle-Trend PROですが、高額なのにその後もかなりの数が売れ続けてますし、口コミ数も増えているにもかかわらず評価は相変わらず高いままですね。

それで、実は今回このCandle-Trend PROを入手しました!

早速特設サイトにアカウントを登録し、実際に内容をチェックしてみましたので、感想を書いてみたいと思います。

まず、この特設サイトではCandle-Trend PROの独自手法が文章と動画で一通り学べるようになっています。

今回私は主に動画を視聴してみたんですが(途中まで)、販売者であるエイクさんの説明の仕方、語り口がとても分かり易かったです。

手法は前回記事でも触れていたとおり、プライスアクションを重視した手法になります。

私自身プライスアクションは以前少し齧ったことがあったので、特に難しい内容であるようには感じませんでしたが、スキャルピングやデイトレ的な手法を予想していたところ、どちらかと言うとスイング要素の強い手法だったのが意外でした(※デイトレも可能です)。

またプライスアクションを学んだことのある人ならお馴染みのロウソク足のパターンを使って、上位足から下位足まで複数の時間足にフィルターをかけてトレードすべきかどうかの判断からエントリー判断まで絞り込んでいく具体的な手順が紹介されていましたが、個人的にはここは目から鱗の部分もあり、本商材の肝かなと思いました。

ところで販売ページには、

『Candle-Trend PRO』の特徴

特徴①|必要時間は1日たったの30分

特徴②|損小利大なのに、高勝率をキープ

特徴③|レートが急反転してもしっかり利益を確保!

特徴④|ローソク足だけでトレード可能!

特徴⑤|汎用性・応用性が高くあなたの手法がブラッシュアップされます!

と書かれていました。

まだ本手法を実践するところまではいっていませんが、動画を見た感触としては、①④あたりはそのとおりかなと思いますし、⑤もその通りで自分の手法にも組み込んで更に精度を上げていくことはできそうです。

②の損小利大なのに高勝率というところが、ほんとかなと思うかもしれませんし、ここのところは実践してチャートを継続的に見ていかないと分からない部分もありますが、動画を見る限りはトレンドというかエントリーすべき方向をつかむ精度はかなり高そうな印象を受けました。

とりあえずざっと動画を観た感想を書きましたが、まだ残りもあるし、テンプレートのチャートや特典インジなんかもありますので、その辺も消化できましたら、またトレードを実践してみた感想と併せて続きを書いてみようと思います。

Candle-Trend PROの詳細はこちら

 

 

 

 

 

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

© 2021 自由な生活を実現するためのFX投資 Powered by AFFINGER5