FXで効率よく最短で稼ぐようになる為のFX時短練習ツールFXで効率よく最短で稼ぐようになる為のFX時短練習ツール | GogoJungle

有料商材 商材

【気になる商材チェック】DakarのFX手法

今回はFXのスキャルピング手法に関する商材のご紹介ですが、少し通常とは別の視点が期待できそうということで気になった商材です。

それがこちらのDakarのFX手法

1年ちょっとの間で200本近く売れており、評価も上々のようです。

では通常の裁量手法の商材と何が違うのか。

それは販売者のDakarさんが、本業で外国為替を扱う実務経験を豊富に有しており、その経験や知識を踏まえて本商材を提供されているということ。

以下販売ページから引用しますね。

ぼくは、早稲田大学卒業後、2000年代に新卒で大手メーカーへ入社した会社員です。
現在に至るまで約10年外国為替を扱う業務をしており、仕事の経験を生かし2014年夏から帰宅後にFXトレードを始めました。
個人トレーダーのマナーとして具体的な成績は控えさせていただきますが、現在も安定したトレードをつづけている現役トレーダーです。

提供する手法は為替相場環境認識を重視したスキャルピングとなります。
トレンド、レンジ相場双方で最大限に稼ぐための方法です。
ご提供させていただくのは、PDF計48ページ分のオリジナルFX手法の情報です。

FX相談のカテゴリー内で自分が差別化できる点は、企業においての為替のスペシャリストとしての視点を持っていることだと思います。
資本金250億、従業員数5000名規模の会社が不利益を被らないようにするための為替取引は、リスクヘッジを極限まで突き詰めたものだと考えます(^^)b

大手メーカーで外国為替業務と言うと、為替ヘッジなどを中心とした財務的なポジションでの実務でしょうか?

それは兎も角、そうした実務経験で身に着けたスペシャリストとしての外国為替の知識をもとにした「為替相場環境認識を重視したスキャルピング」手法ですので、一般のトレーダーとは少し違う視点からのトレード手法が身に付く内容になっているのではないかと推測します。

高評価となっている口コミを拾ってみます。

ご自身のトレードの環境設定について細かく記載されており、その根拠についても書かれていて分かりやすかったです。 私のように初学者の場合、情報をどこから得るのかもよく分かっていなかったため、情報をどこから得るのかなどを知ることが出来て良かったです。

色々な教材を買ってはきましたが 最終的には(なんとなく・・感覚値的に)フィボナッチ的に・・水平線的に・・など 単純なテクニカルに集約されるとの見方が多いかと思います。 もちろんそれは間違いではないと思います。それでもやれると思います。 が、それ以上の大局観を持ってして相場での短期取引を狙うという筆者の見方には大いに賛同できます。 また多くの人が見落としがちな環境認識ならぬ、PC設定など、そもそもの環境ルール設定、情報源。等がありがたかったです。 この価格では、出ない!情報です。お薦めです。

FXのテクニカルを解説する本は、世の中によくありますが、初心者では経済指標や要人発言なしのファンダメンタルをどこで確認したらよいか、どのタイミングでポジションを取るべきかがよくわかりません。 取るべき行動が具体的に記載されており、読んだ後は、PDCAを実践するのみだと実感しました。 環境をある程度整えてるところが最初の課題ですが、この環境をどう設定するかというところからして、非常に貴重な指南指南書だと思います。 真の価値は実践しないと体感できないように思いますが、できるところから行って行きたいと思いました。

FX初めて間もないですが、通貨強弱・月別傾向・日別傾向は非常に参考になりました。エントリーに関してもルールは明確で理解しやすいです。環境認識方法の習熟にとても役立つ内容なので、自分で活用できるように頑張りたいと思います。

具体的な各種情報源を提示しながらのファンダメンタルを意識した上でのテクニカル 時間帯のみならず、曜日別・月別の傾向解説 繰り返し熟読し、トレードに臨んでいきます。 夜遅い時間にも関わらず、問い合わせにもすぐにご返答いただきました。

トレード環境設定や情報源についての記述に触れている評価が多いですね。

曜日別や月別の傾向なんかは、為替相場に通じていないとなかなか説明できないことだと思いますが、そうした情報についても記載されているテキストのようです。

他方でこういう意見もありました。

PDFを一読し最初に思った事。難しい…です。このPDFは明確なトレードルールを求める方には向いていないのではないか?と感じました。通貨相関、先物、株式などファンダメンタル要因の解析、トレードの活用方法についてはさすがプロと感じる内容ですが、その情報を活用しどうやってテクニカル指標を使用しどう勝つのか?また、取引通ペア選択、売買方向決定プロセスも記事を読んで曖昧な部分が多いと感じました。 このPDFを読んで即トレードに活用できるか?と言う部分が物足りなく感じた事。必要な情報を凝縮したと他の購入者の方はレビューしていますが全体的に非常に難解であり即実践は難しいと感じた事。この点が事前のセールスページと乖離を感じたので☆を少なくしました。 ただファンダメンタル要因の解析方法は私は勉強になりました。 知らない情報の入手方法、解析方法が勉強になったので☆3つとさせて頂きした。他の方のレビュー評価よりも悪くしたのはあくまで個人的な感想です。

やや難解な部分もあるようで、商材に記載の情報源を実践にどの程度活かせるかというところで、この方はテキストの内容に疑問を持たれているようですね。

ということでそうした意見もありますが、概ね好意的な評価で、為替のスペシャリストの情報取得の方法や、環境設定、実践手法に興味のある方には学びのある内容の商材のようです。

気になる方は販売ページをチェックしてみてください。

DakarのFX手法の詳細はこちら

 

 

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

© 2022 自由な生活を実現するためのFX投資 Powered by AFFINGER5