有料商材 ツール 有料ツール インジケーター 無料インジ

【気になる商材チェック】ハイブリッドFXトレードシステム【あじにっち】

今回取り上げるのは、ハイブリッドFXトレードシステム【あじにっち】です。

九つの通貨ペアを監視対象とした矢印サインの出るサインツールですね。

 

一見ありがちなサインツールのようにも見えますが、トレード歴15年という開発者の兼業トレーダー空(くう)さんによると、「重要なことはトレンドとトレンドの間のレンジ相場で上下サインが多発しないこと」だそうで、本ツールは「トレンドを指し示す矢印のサインが出た後に逆張りのサインが出にくい」という特徴があるそうです。

確かにそういうサインツール少なくないと思いますし、私自身もたくさん見てきてました・・。

 

で、本サインツールはどうかと言うと、なるほど販売ページにある当ツールが適用されているチャート画像では5分足チャートにしてはどれも矢印サインが少なく、連続で出るようなことにはなってませんね。

 

下記の動画によると、サインは1通貨ペアにつき5分足でも週に1~3回程度で、1勝1敗でも利益が出るような損小利大を狙う戦略のようです。

 

1通貨ペアあたりのサインは少なくとも、9通貨ペアだとそれなりのサイン数になりそうですね。

あと推測ですが、「トレンド途中で逆張りサインが出ない」ということですが、実際には5分足より上位の足の押し目や戻りになっているところと被るところも多そうです。

 

本ツールのセット内容は下記の通り。

  1. 矢印サイン機能のついた「インジケーター【ajinitchi.indicator】」
  2. 「インジケーター【ajinitchi.indicator】」を駆使した極秘FXトレード手法有料記事 ※購入者に無料提供
  3. 「インジケーター【ajinitchi.indicator】」最適に使うためのテンプレート

惜しむらくは自動決済のEAが別売りになっているところですが、トレンド途中で逆張りサインが出ないということは、逆方向のサインはトレンドの転換ということになるので、そこを決済ポイントとするのもありかなと思います。

ただ他にも手ごろな決済専用EAなんかもありますので、VPSのMT4チャートに設置してそうしたEAを使用すればエントリーだけに気を使えば済むので、まさに兼業トレーダー用のシステムとして使い易くなるでしょう。

販売ページには解説動画のvol2~vol5もありますので、興味ある方は覗いてみてください。

あじにっちの詳細はこちら

 

 

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

© 2022 自由な生活を実現するためのFX投資 Powered by AFFINGER5