有料商材

【気になる商材チェック】億トレーダーのスキャルピング

今回はGogoJungleさんのメルマガでも取り上げられていた億トレーダーのスキャルピングというスキャルピング手法の商材を取り上げてみたいと思います。

本商材ですが、割と高価であるにも関わらずこの記事を書いている段階で既に400本近く売れていて、寄せられているレビューも全て五つ星で絶賛されています。

販売されている方は森さんという専業トレーダーの方で、販売ページの記載によると2008年からFXをやっていて、2013年から本手法を活用されているとのこと。

ではどんな手法なのか?

 

長めの販売ページ記載の中から、その概要を拾ってみたいと思います。

「順張り」を臨機応変に使い、その理にかなった分析方法と、実践的戦略でトレードを行う事ができます。

主な対象時間帯は、東京市場・ロンドン市場・ニューヨーク市場です。

あるゾーンを複数ラインを見極めながら買いを仕掛け(上昇中のロングポイント)

あるゾーンを複数ラインを見極めながら売りを仕掛け(下降中のショートポイント)

一見シンプルに見えるものの、実に鋭く容赦ない生き馬の目を抜くような高度なスキャルピングテクニックをラインと共に習得できます。

 

メインのトレードはスキャルピングですが、ケースバイケースにより、利が乗ってきた場合には臨応変にストップをトレールしながら分割決済などの応用テクニックも駆使していくことも出来るという点で、デイトレにも対応する事ができるという戦略です。

上記のラインゾーンで予め待ち受け、見事なまでの的確な位置で、明確なストップラインを瞬時に判断すると同時に、ある一定の領域を主なプロフィットターゲットとし、ケースによっては、それより大きく取っていくことを可能としています。

一般論として、順張りと逆張りは相反すると思われがちですが、これら2つの手法を理解してこそ、ポジションのオープンからクローズまで完結でき、値動きの流れを予測してトレードすることが可能となります。

使用するテクニカル指標は、複数ラインを引く為にだけ使うものとし、誰もが注目するポイントを広い視野で見て、シンプルに、そして的確なトレードを導き出す、究極の応用テクニックであるといえます。

 

***億トレーダーのスキャルピングについて***

①とにかくシンプルです。

②エントリーゾーンとストップゾーンは、複数ラインにより明確に判断できます。

ルールを徹底すれば、限りなくドローダウンを低く抑えられます。

③利食いやエントリーが交錯するポイントなので、反応が起きやすい。

④トレードにおいて注視するポイントが予め分かるので、ブレイクアウト・順張り手法のみに絞った精神的余裕のあるトレードになります。

⑤トレードチャンスが見えてくるまで焦ることなく、虎視眈々と待つことができ、トレードは待つことが大事という事を実感できます。

⑥勝率に惑わされない。

⑦正しい負け方が見えてくるようになる。

⑧よって、必然的に正しい勝ち方へ導いてくれます。

 

手法に関連した部分だけを抜粋しましたが、なるほど手法としては順張りのラインブレイク手法のようですね。

抜粋部分に記載はありませんが、使用するのは1分足チャート。

テクニカル指標は使用するものの、複数ラインを引くためだけに使用し、複数ラインで明示されるゾーンでエントリーや利確、損切の判断をするようです。

こちらはその複数ラインを引いた本手法適用の1分足チャート。

青横ライン8本は、黄色丸付近で当資料を元に決定したブレイクラインです。

今回は指標と言う事で結果に左右される事から、上げた場合は赤↑から上のブレイクラインで、下げた場合は青↓から下のブレイクラインでスキャルピングと言う事になりました。

単純な直近高値や安値ではないようですし、このラインの引き方がミソだと思いますが、当然ながらそれを理解するには本商材を読むしかありませんね。

 

この様にブレイクラインが分かれば、そのポイントを待ちエントリーするだけです。

見るチャートは1分足なんで、1日何回もトレードチャンスは訪れます。

そして、いわゆる「環境認識」なる作業も必要ありません。

たとえば、上位足を見てとか、1時間チャートがこうだからとか、移動平均線がこうだからと、15分のMACDがこうだから1分足はこうなるのを待つとか。です。

厳しい事言いますが、それで勝てる人は勝つかもしれないけど、それやっても、勝てない人は永遠に勝てません。

永遠に勝てない人がほとんどでは?

 

「永遠に勝てない」、これ読んでギクッとした人は多いかもしれませんねw。

「環境認識」は必要なかったのか、と。

ただ私もそうなんですが、スキャルピングが苦手、デイトレやスイングの手法がいいというトレーダーもたくさんいると思いますし、そういう場合は自分の好きなスタイルを追求したらいいだけかと思います。

で、こちらは本商材のレビュー評価。

あきらめなくて良かった(泣) なけなしのお金を握りしめ神にすがりました。 今まで、ダメダメトレードばかりだったので慣れるのに少し時間はかかりましたが、検証を続けて行くと相場の値動きが手に取るように見えてきました。そして、先日、初の資金2倍!3倍!を達成することができました。 最初は不安でしたが、本当に買ってよかったです。 ありがとうございました。 

まだ実践して数日ですが勝てています。 初めに資料を読ませていただいた時は「これが抵抗線になるのか?」と半信半疑でしたが、動いているチャートで見ていると確かに効いていました。これには大変驚きました。 ただ、FTなどの検証ソフトではなく実際に動いているチャートで練習しなくては習得するのは困難かなと思います。勝ち続けるには「これはブレイクしそうだな」「反発しそうだな」という経験と勘による裁量が重要となりそうです。私はローソク足1本1本ではなく細かな値動きに注目しています。

他の方のレビューでもあったように、資料にあったラインが本当にレジサポとして機能するのか最初は不安でしたが、実際のチャートを見ると物凄く効いてます。ラインの引き方も今までのどんな商材より簡単かつ明瞭です。森さんは独自に研究を重ね発見したそうです。基本上位足の動きを見る必要がなく、1分足チャートに集中できるので、私のような初心者でもすぐに実践できます。やっとサインツールやEAから脱出できそうです。今後ともご指導よろしくお願いいたします。

商材のインパクトがあったのか、かなり長文のレビューを書かれている方も多いですね。

本手法のラインが機能するということ、勝てるようになったということ、サポートがしっかしている、といった感想を書かれているレビューが目立ちますね。

販売ページにはここで引用しなかった専業トレーダーさんだからこそ書けるハッとするような指摘もあり、個人的に勉強になりました。

本商材に興味ある方は勿論、スキャルピング手法には興味ないという方も、一度本商材の販売ページだけでも覗いてみてはいかがでしょうか。

億トレーダーのスキャルピングの詳細はこちら

 

 

 

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

© 2024 自由な生活を実現するためのFX&投資 Powered by AFFINGER5