FOLIO ROBO PRO

ROBOPRO 2023 ロボアド運用実績

2023年10月のロボアド(ROBOPRO)運用実績

ロボアド名称 10月の成績 2023年の成績 累計
ROBOPRO -0.13%
(+505円)
7.30%
(+13879円)
7.30%
(+13879円)

※2023年1月13日に初期投資10万円でスタートしています。

※毎月1万円を積み立てします。

10月のロボアド(ROBOPRO)運用実績は、損益では505円のプラスでしたが、月次での収益率はわずかにマイナスとなっています。

パレスチナ情勢の影響もあるためか、米国株は軟調になってきてますが、ROBOPROは先月比率を減らしてたこともあって、あまり影響を受けてないようですね。

ただ保有株式の9割以上を占めていた新興国株(VWO)も中旬以降大きく値を下げてきているため、先月まであった株式の含み益が消えて含み損となってしまっています。

一方、17日発表の小売売上高は市場予想を上回るなどアメリカ経済は堅調のようで、米国長期金利は19日に2007年7月以来の高水準の4.99%まで上昇してます。

米国債自体の価格は当然下落してますが、今後あと1回ぐらいの利上げの後は利下げに向かっていくものと仮定すると、今は債券仕込み時なのかもですね。

ちなみに債券の保有比率は前月から6%程増えて30%近くになってます。

あとコモディティ(金)の保有比率は前月から約半分に減っているんですが、今月金の価格は大きく上昇してます。

世界で紛争が起こっても米国経済堅調でリスクは限定的ということなんでしょうか?

今月もROBOPRO(AI)の読みがどうなっているのかなんて、ほんとのところは全く分かりません・・。

 

ROBOPROの詳細はこちら

 

 

 

 

 

© 2024 自由な生活を実現するためのFX&投資 Powered by AFFINGER5